文系オトナギーク女子

"人生ギーク"な大人の女性目線で綴る、日常に即効性のある 今日のお洒落からカルチャー、ゲス話までをお届けします。

コラム・思うこと リアルなハナシと人間模様

40代既婚女性のおんなごころって、どうすりゃいいの?

 

40代既婚女子のみなさん、性生活は順調ですか?

って真っ昼間からゴメン。

 

昨日は40代既婚の友人・A子と赤裸々トーク。

その中で、40代既婚女性のおんなごころは何処へ行くのか?という誰もが直面する小さくて大きなお悩みについて考えたよ。

 

 

若くもなく枯れてもいないカラダ、そしてドキドキ不足を嘆く40代既婚女性

 

A子のスペックをざっと紹介すると、42歳・既婚で子なし、さらに夫婦仲はかなり良いほうで、お互い愛し合ってるのがこちらにも伝わってきます。

 

そんな夫婦仲は良好なA子でも、40代前半という若くもなく枯れてもいないカラダと高まる性欲とのはざまで、揺れ動いていました。。。

 

40代。

20代や30代前半で結婚した子は、すでに夫と一緒になって10年以上経っている状態。どんなに愛していても、セックスの方面でのマンネリはどうしても生まれるのが常。

 

そんな中でも友人A子は浮気願望があるタイプではなく、かなりダンナ一筋なほう。マジでいい奥さんです。

 

しかし反面、性生活では満足とは言いがたい状態。年上の夫は性欲も減退し、中折れとかもそろそろねぇwww ←ゲス

そして肉体的な衰えももちろんあるけれど、2人の間に決定的になくなったのはセクシーな雰囲気。これは家族なんだから仕方ないことなんですが。

 

それでもやはり40代・女ざかり。

夫のことは大切だけど、自分のオンナな部分を埋めきれずに、どこか乾いた自分がいる。恋がしたい。てか、あのヒリヒリ切ない感覚よもう一度、と心の奥底で思ってしまう。

 

 

そんな既婚者40代女性は、少なくないんじゃないかしら。

 

なんとなく世間でアンタッチャブルとされている「既婚者女性の恋と性欲問題」を感じた瞬間でした。

 

 

 

夫以外の(安全稗な)男とのデートで取り戻す、オンナの部分

 

私には、夫はいませんがそれなりに長く一緒にいるパートナーがいます。

 

もちろんマンネリ感はあるので、パートナーに燃えなくなると・・・パートナーを燃え上がらせるために他の男性とデートしますね。そしてオンナとしての自分を呼び起こすために。

 

えっ?夫がありながら他の男とデートだなんて、そんなのは不貞行為だって?

 

いやまー、そんな固いこと言わず。人生長いからwww

 

 

やっぱ、一度落ち着いてしまった夫婦仲を再び燃え上がらせるには、他の異性の目線っきゃないでしょう。

 

セクシーさは動物性だから、メスとして扱われることで高まります。

または、やらしい感じのデートでなくても、男友達や元彼とかと2人で会うとかでもいいです。大切なのは異性との交流。

 

ただし、デートする人選のポイントとしては、

 

・自分がハマってしまいそうな男は避ける

・惚れそうになったらもう会わない

 

ここが重要です。

 

と言うと、「惚れそうにもない男とデートするなんて嫌だ」とか「カッコイイ人とデートしたい」という声も聞こえてきますが、シャラップ。

 

あくまで目的は「刺激を注入して夫婦間の活性化/忘れかけた男女の雰囲気を取り戻す」ため。いわばオンナの企業努力よ・・・。ミイラ取りがミイラになっては、愚の骨頂!

 

ですので、本気で他の男にホレたら駄目ですよ。

逆にいうと、夫以上に総合的に魅力のある男性とあまり仲良くしてはダメですwww夫がつまらなく感じるようになるようでは、逆効果。

 

既婚者は、この人と決めた相手を幸せにする義務があるの。

それを忘れてあなただけがキモチよくなるために動くようになった瞬間、それはただの不貞になりますから。

 

 

わたし、夫と円満に長期的に幸せでいるためには、他の男を多少はダシに使ってもいいと思うんですよ・・・(もちろん、他の男性を傷つけない程度にね)

 

え?使われた男がかわいそう??

いやまあ、みんな大人なんで大丈夫です多分。

 

みんなそれぞれ帰る場所はある中でギリギリ感を楽しむ、それが大人。

それぞれが、それぞれのダシになりあう、それが大人。

 

 

 

そこで一線を超えてもいいのか否か

 

そりゃダメに決まってるでしょう。なにいってるのwww

婚姻外の異性とのセックスはダメです笑。例外はありません笑。

 

 

ただまあ、やっぱあんま固いことは言いたくないってのもあるよね。 ←おい

 

わたしは、「夫婦が円満で心からお互いに幸せを維持できるなら」他の異性とヤッてもいい、とは言わないがあえてグレーでもいいのかなと思わなくもないです。※でも絶対浮気しないという決意は大切だよ!

人間、理想だけでは生きていけないからさ。

 

 

ただ、多くの人の場合、他の異性と一線を超えるとどうしてもパートナーとの生活に不和が生じます。最悪バレて、お互いにしょっぱい思いして辛いし、後々まで遺恨を残すことにもなりかねない。

 

なので私の場合は、100%とは言えないが、素敵な男性が現れても一線は超えません。もしくは何かあったとしてもイッパツでやめます ←おいやめろ

 

それはパートナーのためというより、自分自身が明るく健康に生きていくため。

なので異性との戯れはスパイス程度で止めといて、それ以上いくとちょっとヤバいのでそこは理性でカバーです。

 

つまんね〜女になったもんだね私もwww

でもmyパートナーは「いい塩梅だ」と言ってくれています。

 

 

人生「長期的に」楽しんだモン勝ち

 

いかがでしょうか40代、オンナのサガ。

 

いい奥さんとして生きれば生きるほど、自分だけの内側にしまって見て見ぬフリをしている部分なのかもしれません。

 

マジメでストイックであればあるほど、「自分がやられて嫌なことは、自分もやらない」「ウソをついてまで遊びたくない」って禁欲的になってしまうけど・・・

もう大人だし、多少グレーにしとけばいいんじゃね?笑 人が傷つかなかれば。

 

 

冒頭のA子の場合は、彼女は一途なので、やはり性欲はセルフで解消か、または夫とするのがいいでしょう。

 

でも、それ以外のちょっとしたドキドキを外部に求めてもバチは当たらないし、そのコントロールの術を覚えるのも女の度量。

 

もっと人生楽しんで、その自分が楽しくなったぶんだけ夫に返していってあげて二人で幸せになればいいんじゃねーかな、とA子の話を聞いて思いました。

 

(おしまい)

-コラム・思うこと, リアルなハナシと人間模様
-,